【太朗の裁量トレード奮闘記~米ドル/円 編~ 21/9/20~9/24】

裁量
裁量
PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは☆やっと金晩飲み過ぎたダメージが戻ってきた太朗だよ^^♪

この土日はガチで寝込みました笑

さて、トレードの話に戻しましょう!
ドル円いよいよ動いてきましたね~☆さっそく見ていきましょう☆


【1日足】

なんと木曜日と金曜日で1円も上げています

注目していたFOMCですが以下の通り想定内のため発表後にはそれほど動きませんでした。

9/22(水)27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表

→予想:0.00-0.25% 結果:0.00-0.25%

それなら金晩の米国新築住宅販売件数待ちか?!と思っていたのですが、その前にどんどん上げていき実際の発表時には、予想を上回る結果にもかかわらずはあまり影響が出ていない結果となっています。

9/24(金)23:00米国新築住宅販売件数

→予想:71.5万件 結果:74.0万件

木曜からの動きで一気に1日足レベルでは直近の高値更新ラインを越えています。
※チャート内は4時間足も考慮しピーク値を更新ラインとしています。

こうなると111円チャレンジが見えており、さらにはその先の今年の高値更新ラインすら見えてきますね!今週前半の動きが非常に大事になってきます!

4時間足、1時間足で詳細予想をしていきましょう♪


【4時間足】

4時間足で見ると完全にレンジ相場を上抜けしているのがわかります。

水曜日の午前10時頃からずっと上がり続けています!
これはこのまま先月の高値もブチ抜いていく勢いではないでしょうか?!

週明け調整で少し下がるかもしれませんがどこまで下がるかがポイントです。

チャート内紫点線ラインのレンジ上抜けラインを下回らなければ強気の買いエントリーで間違いないでしょう☆


【1時間足】

一時間足で見ると既に一度金曜日の晩にレンジ上抜けラインを越えてからまたこのラインまで戻し、そこからさらに上げている流れとなっていたことがわかります。

一度目標ラインを更新した後に戻し、そのラインをサポートラインとして再度さらに更新していくという流れは発生しがちです! 特にトレンド相場では!これはトレンド相場のはじまりですかね☆

1時間足で発生し、4時間足でも発生すれば1日足でもその流れになる確率は高く、今年の高値更新も十分あり得ると予想します☆
遂に動きだした感じがしますね^^♪またまた楽しみが増えました☆

ということで今週の注目指標もまとめておきます。この付近では不要なポジションは持たないよう注意した方がよいですよ。

9/30(木)21:30四半期実質国内総生産(GDP)

10/1(金)23:00個人消費支出(PCEデフレーター)

10/1(金)23:00ISM製造業景況指数

今週も週後半にいろいろと指標発表があり、また大きく動きそうな匂いがしますね☆ワクワクが止まらない!!

今宵もワクワクが止まらなくなってきたところで終わりとしたいと思います☆

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

皆さんにとって今週も最高のポジポジライフが送れることを願ってます☆

関連記事