【太朗の裁量トレード奮闘記~米ドル/円 編~ 21/11/1~11/5】

裁量
裁量
PVアクセスランキング にほんブログ村

今日は無駄なこと話さずさっそくスタートするよ!笑

目標は日が変わる前の投稿!!笑 


まずは先週の指標発表結果です。

11/1(月)23:00 ISM製造業景況指数

→ 予想:60.5 結果:60.8

11/3(水)21:15 ADP雇用統計【前月比】

→予想:40.0万人 結果:57.1万人

11/5(金)21:30 非農業部門雇用者数変化【前月比】

→ 予想:45.0万人 結果:53.1万人

11/5(金)21:30 失業率

→ 【前月比】予想:4.7% 結果:4.6%

結果的には全て良い結果だったのでもっと上がっていくかと思いましたが織り込み済み?だったのか114.2付近で戻していきましたね。おかげでまた損切やられました笑

それではチャートを見ながら今週の予想の方行っていきましょう☆


【1日足】

月曜日の上げにまんまと騙されました。
てっきり先々週木曜日の安値が直近の安値ポイントとして年内最高値チャレンジをするものだと思い、買いエントリーをするも儚く散りました笑
結果的に現在のチャートを見るとフィボナッチの23.6%戻しラインまで下げていく動きですね。
このラインはかなり重要なラインになりそうです。折り返して最高値更新を目指すにも最適なラインである一方で、このラインを下回ってくると50%返しまでの可能性も見え、また、上がり過ぎた株価の暴落を誘う大きな下げトレンド形成ポイントとなるかもしれません。
ここは本当に注目ラインだと太朗は考えています!

4時間足でも見てみましょう☆

【4時間足】

4時間足で見ると10月22日から2週間ほどずっとレンジですね。
上にも3度チャレンジ、下にも3度チャレンジし、今回の下抜けはチャレンジ成功のように見受けられます。そして非常に気になっているのは指標発表系はほとんど良い結果だったにも関わらず安値ポイントを更新している点…。不気味です…。
フィボナッチの23.6%ラインでどう動くかまでは本当にどちらに動いてもわからない状態ですね…。

今週は正直太朗は全くわからないです…。不気味さからは下げか…?

とりあえず23.6%戻しラインまでは下げ目線でエントリーし(ポジポジ病!笑)
少し手前でしっかり利確
が今できる予想の限界です!

皆さんは直近はどのように動くと予想されていますか?^^
ぜひ一緒に予想会話したいです!下のラインからコメントください♪
太朗結構楽しみに待ってますよ?笑

友だち追加

今週の注目指標発表ですが、木曜日はアメリカは休場ということもあり下記くらいでしょうか。

11/10(水)22:30 消費者物価指数(CPI)【前月比】

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます♪
年末にかけて怪しい動きも見えてきましたがこれも為替の面白いところかと思います!
今週もFXトレード楽しんでいきましょう♪

それでは今週も最高のポジポジライフを☆☆


関連記事