【太朗の裁量トレード奮闘記~米ドル/円 編~ 21/7/12~7/16】

裁量
裁量
PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは☆

最近ずっと左後頭部らへんが痛い太朗だよ^^♪

今日はあまり夜更かしせずに良い子ちゃんになって寝ようと思うんだ☆

ということで、いつもより早いけれど先週の振り返りと今週の予想の方はじめていきましょう♪


【1日足】

サポートラインをブレイクした後の一週間でしたがさすがに一回でサポートライン→レジスタンスラインへの変換とはなりませんでしたね。再度サポートラインを越えて高値をつけました。

ただし、あまり高値を更新せず、再度サポートラインを割り込み先週最終日には大きく上げるもサポートラインで戻した結果となっています。週明け前半では再度上げ方向の動きをしそうですが、再度このラインで折り返すのかはポイントになります。

折り返すといよいよサポートライン→レジスタンスラインにチェンジ!と考えられるので1日足レベルでも安値更新高値切り下げの流れとなっていくと予想します!いよいよ売りエントリー全開の流れでしょうか?!

5月初旬辺りに一度下げトレンドへの変換を失敗しているので、下げエネルギーは十分過ぎるほど溜まっているのではないでしょうか!楽しみですね♪


と、ここまで言っておきながらではありますが、あくまでもこの予想もサポートラインを引き、その観点での予想です。大切なのはいろいろなパターンを想定しどのパターンの時にはどう動くかを考えておくことだと思います。

一つの予想に固執すると大ダメージを負ってからでしか引き返すことが出来ずに修復に時間がかかります…。と、何度も痛い目にあっている太朗が言っております。現場からは以上で~す。


気を取り直して4時間足を見て今週の予想をしていきましょう♪

【4時間足】

高値切り下げを確定させたかと思えば、安値更新は出来ずに折り返していますね~。

次の高値ポイントがチャート内注目ラインを越えれば市場はまたまた「おっ上げか?」となりますねこれは。う~む、そうなると難しい展開です。。。

一方でギリギリまで高値を上げながらも越えられなかった場合は、また安値更新チャレンジに移るのですが、下げていくのにも時間がかかる幅なのでなかなか更新するまでのエネルギーはないかと予想します。そして再度上げ方向へ~となるでしょう。

そうです!レンジ相場になるのです♪

ただし早めに折り返した場合、つまり1日足のサポートラインにあたったところで折り返した場合は市場の目はトレンド変換に意識がいくため安値更新の可能性は高くなると思います。

4時間足で安値更新した場合は大きな下げに十分ご注意ください!


それでは最後に1時間足で今週のポジポジ病エントリーポイントを見ていきましょう☆


【1時間足】

1時間足ではすでにかなりレンジ相場になっているのではないでしょうか。

正弦波当ててみちゃったりするとなおさら綺麗な形に見えますね笑

ということで1時間足を見る限りポジポジ病エントリーは週明けは”買いポジ”です☆

前回の高値を更新するところまでは強気の買いで問題ないかと思います。

ただし、前回の高値ポイント付近には1日足サポートラインもいるので下げの動きを見せた場合はすぐに利確してしまいましょう!合言葉は?

そうですね!「利確は正義」ですね♪

さらに下げだしたのであれば次は売りエントリーでポジポジ病発症させましょう♪

こちらも手堅くいくのであれば前回の安値ポイントまでで利確ですね☆可能性としてはチャート内緑色点線までは伸びそうではありますが^^♪

いずれにせよ今週はわりとポジポジが出来る週になりそうだな~とポジポジ病代表の太朗は思っています笑


さて、今回はこの辺としましょう☆

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!!

少しでも皆さんのエントリーに役立てればと思っています☆そして何よりもエントリーを一緒に楽しめればと思っています☆

今週も最高のポジポジライフを♪



関連記事