【太朗の裁量トレード奮闘記~米ドル/円 編~ 21/9/6~9/10】

裁量
裁量
PVアクセスランキング にほんブログ村

今日も今日とて社畜の一日だった太朗だよ^^♪

もはや夜更かししたくないくらい眠いけど明日からの一週間を楽しむために今日も奮闘記の方書いていくぞ~☆


いや~レンジ継続ですね~><;これはいつまで続くのでしょう?!

溜めに溜めたこのエネルギーが放出するときは…想像したら恐ろしい!


ところで!水曜日のポジポジ病太朗の短期エントリー読んでくれました??

もう抜群に予想通りでしたね!!(ただのレンジなだけですけど笑)

読んでいただきその通りにエントリーしてくれた方は40~50pipsほどしっかり取れたのではないでしょうか☆こういうチャンスもしっかり取っておきたいところですよね^^♪

お役に立つことが出来ていたら幸いです☆


それでは今週の分、はじめていきましょう!


【1日足】

レンジ相場継続なのは言うまでもないですので、今週はどうなったらレンジ相場に揺らぎが生じるのかを考えてみることにしました。

一つ目は、チャート内黄色点線ラインのブレイクと考えます。

このラインは先々週くらいからずっと引いてある直近の高値更新ラインです。
チャートを見ていただくとわかるようにこのライン付近で過去3回折り返していますのでこのラインを上に抜けてくると一気に112円チャレンジが見えてくると考えています。


二つ目は、チャート内紫点線ラインのブレイクと考えます。

このラインは4月中旬から下旬に記録した最安値を起点に直近の安値を結んだラインになります。
直近はこのラインで安値を折り返しているため、このラインを下にブレイクするかが下目線の一つ目のポイントになると考えています。ピンク楕円部分くらいでこのラインとあたると予想しますが、少し109円ラインと距離があるため、この紫点線ラインを下抜けしたからといって109円を大きく下回るかというともう一つ壁があるように感じています。ただし8月中旬の安値ラインまでは下がる動きをすると思うためブレイクしたなら強気の売りエントリーですね☆


三つ目は、チャート内緑色点線ラインのブレイクと考えます。

このラインもしばらくずっと記載している109円ラインです。
ここを下にブレイクすると5月のレンジまで落ちてきているので多少の戻しはあれど108円チャレンジすら見えてくる動きになると予想します。ただ現状の動きを見ているとこの三つ目のブレイクはまだ少し先の話かもしれません。

どのラインもブレイクできなければレンジ継続ということですので、ポジポジ病の我々としてはそれはそれでしっかり取っていきたいところですね^^♪笑


レンジ相場をぶち壊すのはやはり指標発表だと太朗は感じています。
たとえ些細な発表であっても理由付けのためにいつも大きく動くのは指標発表のあとかと。

そこで今週の発表予定の指標を確認してみました。注目度があるのは以下の二つではないでしょうか。

9/14(火)21:30米国8月消費者物価指数(CPI)発表

9/16(木)21:30米国小売売上高発表

特に大きな意味を持たなくても今週はこの辺りには要注意でいきましょう!


いつもであれば4時間足、1時間足とチャートを載せて確認しているのですが、さすがにこれだけレンジ相場であれば先週と何も変わらないので今日は二つのチャートを載せるだけとしておきます。

【4時間足】

【1時間足】

※高値ポイント、安値ポイントのチェックは更新していますが、点線ライン等は先週と同じままにしてあります。



それでは本日はこの辺としておこうと思います。
レンジ相場の崩壊を警戒しながらしっかりレンジ相場で稼ぐ一週間にしていきましょう♪

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

皆さんにとって今週も最高のポジポジライフが送れることを願ってます☆

関連記事