【 ポジポジ病太朗の短期エントリー~21/9/15 米ドル/円 編~】

裁量
裁量
PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは☆

今宵もポジポジ病太朗の短期エントリーのお時間です♪

週初めの予想については以下の記事を見てみてね^^♪


それではさっそく現在のチャートの方見ていきましょう~!

【1時間足】

いよいよレンジ相場の終焉か?!

しばらく続いていたレンジ相場の下抜けラインをついに割っていますっΣ030””

予想通りこのラインを抜けると一気に落ちていますね!そしてこれも予想通りではありますが109円ラインで反発が発生しています!

今夜から週末にかけてのポイントは~

①109円チャレンジが成功するかどうか ”円高方向”

②チャート内のレンジ下抜けラインを再度越えてくるかどうか ”円安方向”

になるかと思います。

4時間足も見ながら今日はこの二つのポイントに対して検討していこうと思います☆


【4時間足】


~①の詳細ポイント~

長く続いているレンジの底辺を突破した影響は大きく「目指すは109円!」という流れとなっている。ただし4時間足など上位足で見ると109.2円109円を底辺と見ることもでき、実際の下抜けにはまだ2つ関門あるイメージですね。実際今も109.2円のラインで反発発生中!
ここを抜けることが出来ればその下はしばらくないため大きなトレンドに変わりそうというのも意識してしまうところ!今夜から今週末にかけての突破力に注目です!


~②の詳細ポイント~

こちらに関しては①が失敗したとき/失敗しそうなときの流れになります。
「長く続いているレンジ相場をついに打開か?!」という期待に対して突破失敗となったときのダメージは大きく失望による戻しの勢いは大きいです。いつだってそうなんだ…。人間の落胆ってすごいよね。
では、「そのポイントってどこ?」となるかと思いますが、やはりそれは希望の入り口でもあったレンジ下抜けラインになります。ここを再度上に抜けてしまうと振り出しに戻った感が大きく一気に戻してしまうと思います。そして再び先の見えないレンジ相場に…笑
ただし、この希望の入り口ラインを上に抜けずに再度下げ始めるとより①の可能性が高くなるため②の見極めは非常に重要になります。


「希望」「絶望」かが決定してからのエントリーでも遅くないと思いますよ☆


どっちの可能性もあるような説明になってしまっているので、一応どっちの方が可能性があるかの予想だけしときますか☆^^b

前回の投稿で記載した安値ポイントを結んだ紫点線ラインを突破しているため
太朗的には①の方が優勢
と考えています!

【1日足】

さて、あまり長く記事作成していると書き始めた時と状況が変わってしまうため本日はここまでとしておきます。週末にかけてもポジポジ楽しんでいきましょう♪ではまた!!


関連記事